新しい環境を求めていた私にとって、

SPGは最高の場所でした!

L・H 25歳 2019年入部

xxxxxx

SPGには、2019年に入部しました。

バスケットボール自体は、小学校3年間と大学のサークルで少しだけ経験したレベルなので、

中高部活動は経験していません。そういう意味では初心者と思っています。​

転職をきっかけに、新しい仲間と楽しく運動がしたいと思った

社会人になって、最初の就職先はサービス業でしたが、社会人になり立てであることで自分自身に余裕がなく、かつシフト制で予定を組みづらく、仕事以外のことに時間を割くことが中々できませんでした。

しかし、社会人3年目に転職をした後は、土日休みになり心にも余裕ができて「何かしたいな〜」って思うようになりました。

また、社会人になると新しい人と出会う機会も少なくなり、大抵同じ友達としか会わない生活になり、視野を広げたいとも思い、新しく環境が欲しくなりました。

体も動かしたいと思い、最初はヨガに通いましたが、結局は毎回知らない方と一緒にセッションを受ける状況だったので、

少しながら経験をしていたバスケなら​、新しい仲間を作ることができるし、楽しく運動ができると思い、バスケチームを探すことにしました。

人知りな私でも暖かく向入れてくれたSPGに決めた

 

 

いざバスケをしようと決意しても、元々人見知りなので、チームに入ること自体が私としてはかなり勇気がいることだったので、初心者歓迎/雰囲気の良さは外せませんでした。

インターネットで色々なチームを比較しましたが、一番チームの雰囲気がわかりやすかったSPGに応募することを決めました。

最初の体験は本当に当日まで緊張して不安でしたが、部員のみんなが話しかけにきてくれて緊張もあっという間にほぐれました。

2回の体験を経て、「優しい人しかいないこのチームに入りたい!」と思い、決心できました!

SPGは、何回参加しても部費が固定なので、参加しないといけないという気持ちになる。

​途中でフェードアウトなく続けられそうと思いました。